FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

【aiuegonからのお知らせです】


・2009年8月30日 サイト公開
・2011年1月15日 『官能小説 HappyLife』リンク追加しました。恋愛、痴漢、性奴隷、、魅力的な小説ばかりです。
・2012年5月20日 社宅と携帯新連載です。遅筆…申し訳ありません。
・2012年5月20日 『凛 騎 応 変!』リンク追加しました。ご近所の秘め事。良い響きですね、ご一読する事をお勧めします^^
・2012年6月2日 社宅と携帯 その2更新しました。
・2013年10月20日 社宅と携帯 その3ようやく更新しました。



yumibana
ゆみさんの奇麗な写真とコメントが素敵です。是非お立ち寄りください。”人妻ゆみ~淫夢に弄ばれて” 
  ゆみさんの写真と、aiuegonの小説が合体しました!淫靡で素敵な大人の紙芝居です。



東日本大震災で被災された人々に、心よりお見舞い申し上げます。私も福島で被災しました。
みんながんばれ!がんばれ東北!がんばれ日本!

 

官能文書わーるど花  エロ比較花   18禁オーナーの社交場   凛 騎 応 変!
  wonbat花

18禁オーナーの社交場

 ↓↓↓小説一覧です。各第一話にリンクしております。↓↓↓ 
短めの小説:3~5分位の読み切りです。 長めの小説:ゆっくりとお読み下さい。
人妻不倫旅行 完結 魅惑のM妻 第1章完
色白人妻の野外露出 完結 不倫と人妻とお尻
ナンパされた人妻 完結 美人市議の受難
人妻の保険勧誘員 完結 幼稚園ママ 
美人インストラクター陵辱 完結 被虐の美人市議
露出願望の人妻 完結 ママで妻で女で
日焼けの奥様と不倫 完結 逝けない人妻
人妻セックス奴隷 完結 待つ人妻、単身赴任の夫
人妻とエステ 午後の癒し UP! 痴漢と人妻
密室シリーズ up 覗き見 隣の人妻
未定 未定 働く人妻とSM
未定 未定 上司と人妻とセクハラ
未定 未定 携帯電話と人妻
未定 未定 初めての同窓会
未定 未定 主婦と中学生
未定 未定 女教師と同僚
未定 未定 ウォーキング
未定 未定 社宅と携帯 up!


女性の為の大人のおもちゃ通販「さくら」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

痴漢と人妻 その3

「本当に感じてなかったら、やめるよ」
腰に回った右手がパジャマから侵入し、下腹部を撫でる。
「えっ、、、そんな、、、」
右手はショーツを下へ下へと進み、秘裂に到達し動きを止めた。
「んっ?何だこれは、、、」
徹はわざとらしく智香子の耳元で囁き、ショーツの上から秘裂をなぞった。
耳まで赤くした智香子の横顔を眺め、嬉しそうに口元に笑みを浮かべる。
「パンツが濡れてるぞ?」


40妻の性春 痴漢

タイトル:四十妻の性春 

女  優:明石洋子

キーワード:不倫/おもちゃ/お掃除フェラ/69

←クリックで「パコパコママ」へ

 
登場人物

村田 智香子:主婦(39歳)
村田 徹  :会社員(41歳)
村田 悟  :中学生(14歳)
菅原 益男 :会社員(35歳)

*登場人物、内容はフィクションです。

5.帰宅

 智香子は駅のホームを走り抜け、改札を飛び出しようやく足を止めた。
カタカタと膝が笑い、息が切れ、鼓動が高鳴る。
スポーツバッグを地面に置き、智香子は膝に手を付き俯いた。
  ”何なのよぉ・・・”
駅前の雑踏が智香子を包み込み安心感を与える。
やがて、バッグを持ち大きく深呼吸してから顔を上げた。
「ふぅ、、、」
その顔はいつもの智香子に戻っている。
好奇の視線を向ける人達を無視し、智香子は歩き始めた。
歩き始めて直ぐに智香子は体の異変に気付いた。
  ”えっ・・まさか・・・”
歩く度に濡れたショーツが擦れ、不快感を与える。
  ”うそ・・・濡れてる・・・?”
  ”うそよ・・・そんな・・・”
  ”痴漢に・・・違う・・・テニスしたから・・・汗かいたから・・・”
智香子は必死に否定し、足を進める。
その顔は徐々に崩れ今にも泣きそうになり、俯きながら家へ急いだ。
  ”感じてなんか・・・感じてなんか・・・”
いつもの距離が長く感じられ、家に着いた時には目から涙が溢れそうになっていた。
ドアノブに手を掛け、智香子は一瞬立ち止まった。
クシュッっと鼻を啜り、涙を拭き顔を上げてドアを開ける。
「ただいま~!」
悟から返事がないのは何時もの事だったが、智香子は努めて明るく声を上げた。
「もぅ、返事位しなさい」
そう言いながら、智香子は脱衣所に向かった。
バッグを置き、ブラウスとジーンズを脱ぎ、ブラに手を掛ける。
張りの保った胸がこぼれるように現れた。
一瞬の躊躇の後、智香子はショーツを脱ぎ、急いで洗濯機の中に投げ込んだ。
チラッと見えたクロッチの部分が変色し、智香子に追い打ちを掛ける。
無言のまま風呂場に入り、シャワーを捻る。
熱いシャワーが降りかかり、体を温めてゆく。
智香子はゆっくりとシャワーに打たれながら、汗と共に何かが流れ落ちた気分になった。
  ”今度痴漢なんかしたら・・・許さないから・・・”
そんな事を思いながらシャワーを止め、体を手に取った泡で包んで行く。
  ”こんなおばさん痴漢したって・・・”
鏡に体を映し込み、智香子は胸を下からそっと包み込んだ。
  ”まだ・・・女として見られるのかな・・・?”
泡の付いた手でお尻を包み込み、ゆっくりと洗い流す。
「んっ、、、お尻なんか触って、何が楽しいのかしら、、、」
嫌でも痴漢が思い出され、智香子は全身に鳥肌を立て俯いた。
「んっ、、、」
込んだ電車、押し当てられた手の平。ゆっくりと確実にお尻の割れ目に近づく。
「、、、、、、、」
割れ目に到達した手の平から指が伸び、谷間を掻き分け侵入する。
「あぅっ、、、!」
指がアナルに到達した瞬間、あの時と同様に体に電流が流れた。
「、、、上がらなきゃ」
智香子はお尻から手を離し、シャワーで体を流し始めた。

 体を拭きリビングへ出ると悟がチラッと視線を投げかけた。
「ちょっと待ってね。今ご飯にするから」
濡れた髪を拭きながら、智香子は悟に微笑んだ。
「あぁ、、、」
悟は短く返事をしながらテレビに目を戻し、智香子はキッチンへ向かった。

 何時もの様に夕食が終わっても、徹はビールを飲みながらニュースを見ている。
「ねぇ、あなた、、、」
「ん~~?」
「また、痴漢に遭っちゃった、、、」
俯きながら話す智香子に、徹は向き直った。
「で?なにされた?」
「なにって、、、」
智香子は耳を赤くし、上目遣いで徹を睨んだ。
「ははは、悪い悪い。ちょっと待ってて」
そう言ってキッチンに消え、両手にビールを持って帰ってくる。
「まぁ、気にするな。あまり酷かったら、声を出せば大丈夫だよ」
智香子は徹が差し出したビールに手を伸ばした。
「やな事は飲んで忘れろ」
「んっ。じゃあ一本だけ、、、」
「おっ、飲め飲め」
いつもの明るい夫に少し救われ、少し腹が立った。
「もうちょっと心配してくれても、良いんじゃない?」
「心配してるさ。今度痴漢にあったら、ヒールで踏んでやれ。あれは痛いぞ」
「踏まれた事あるの?」
「何年満員電車に乗ってると思ってるんだ?」
「そうよね、、、やってみようかな?」
「踏む相手間違うなよ」
徹のペースに巻き込まれ、ほろ酔い気分になった智香子は笑った。

6.夫の責め

 「さっ、そろそろ寝るか」
智香子が二本目のビールを飲み干したのを見て、徹は智香子を促し席を立った。
「そうね、寝ますか、、」
智香子は徹の後に続いて寝室に向かった。
寝室に入るなり徹は立ち止まり、智香子の前に立ちはだかる。
「んっ?どうしたの??」
徹は無言でドアを閉め、智香子を抱き寄せる。
「んっ、、あなた、、、」
「いいから、、、」
「悟に聞こえちゃうわよ、、、」
「声を立てずに、、、」
徹は智香子に半ば強引にキスをし、舌を絡めた。
「んっ、、んんっ、、、」
目を瞑る智香子を壁に押しつけ、キスを続ける。
「んんっ、、あっ、、あなた、、、」
「壁に手を付いて」
「えっ、、、?」
「良いから、、痴漢を忘れさせてやるよ、、、」
智香子は徹の言うままに壁に手を付き、背中を向けた。
「あっ、、あなた、、?」
徹は智香子に体を預けるように寄りかかり、パジャマの上からお尻を撫で始めた。
「えっっ?ちょっと、、?!」
「こうやって触られたんだろ?」
「あなたっ、、ちょ、、、嫌よ、、、」
智香子の言葉を無視し、徹はゆっくりと愛撫を続ける。
押し当て、さすり、軽く揉み上げる。
「あっ、、、あなた、、、」
フラッシュバックのように智香子の脳裏に、今日の痴漢が甦る。
「いやよ、、いやぁ、、こんなの、、、」
「ふふっ、、感じてきたんじゃない?」
「そんな事、、、やめてよ、、、」
徹の指が尻の割れ目をなぞり、智香子の体が小さく跳ねた。
智香子はお尻を締め、ゆっくりと侵入してくる指を拒む。
パジャマの縫い目を這い進み、あの時と同様にアナルに到達した。
「あぁっぅ、、、いやぁ、、、」
まるで痴漢に責められているような感覚に、鳥肌が立ち上がる。
徹はパジャマの上からアナルの中心に指を突き立て、ゆっくりと力を込めた。
いつの間にか左手はパジャマの中に侵入し、脇腹をなぞりあげる。
「あぁ、、、あなた、、、こんなのいやぁ、、、」
「だいぶ感じてきたね、、、」
「そっ、、そんな事、、、」
言い終わる前に、徹はアナルに当てた指にさらに力を込める。
「あっ!いやぁ、、、」
ショーツと一緒にアナルに入り込もうとする指を、智香子はお尻に力を入れ防ぐ。
その刹那左手が動き出し、背後から抱えるように胸を持ち上げた。
「あぁぁっ、、そんな、、、」
徹の荒い息がうなじに掛かり、智香子は壁に手を当てたまま動けなくなる。
「いやっ、、いやぁ、、、」
「嫌なのか?」
「こんなの、、いやよ、、、」
「そっか、じゃぁ、、、」
徹はアナルに当てた指を抜き、少しだけ智香子から離れた。
智香子の体から緊張が解けると同時に、両足の間に膝を割り込ませ智香子を壁に押しつけた。
「えっ!ちょっ、、あなた!?」
混乱する智香子に余所に、徹はお尻の谷間にペニスを押し当て、右手を腰に回す。
「あなた、、もぅ、、やめて、、、」
「本当に感じてなかったら、やめるよ」
腰に回った右手がパジャマから侵入し、下腹部を撫でる。
「えっ、、、そんな、、、」
右手はショーツを下へ下へと進み、秘裂に到達し動きを止めた。
「んっ?何だこれは、、、」
徹はわざとらしく智香子の耳元で囁き、ショーツの上から秘裂をなぞった。
耳まで赤くした智香子の横顔を眺め、嬉しそうに口元に笑みを浮かべる。
「パンツが濡れてるぞ?」
「いやぁ、、、そんな、、、」
「感じてなんか無かったんじゃ?」
「感じて何か、、、あぁぁっ!」
徹はショーツの上からクリトリスを擦り、耳元で呟く。
「もぅ、、もぅ、、やめてぇ、、、」
「感じてるんだろ?」
「そっ、、そんな、、、こと、、、」
「じゃあ、確かめようか、、、」
徹の指がショーツの脇から侵入し、智香子の秘裂をなぞり始める。
「あぁっぁ、、いやぁ、、、」
「こんなに濡らして、、、智香子は嘘つきだな、、、」
口元に笑みを浮かべながら、徹は秘裂に指を挿入した。
「あぁぁぁっぁ、、いやぁ、、、」
クチュクチュと湿った音を立てながら、指は秘肉を弄ぶ。
智香子の膝が揺れ、押し当てられたペニスを刺激した。
「おぉ、、、」
思わず徹の口から感嘆がもれた。
徹は背後から智香子のうなじに吸い付き舌を這わせ、胸をさすり、秘肉を掻き回す。
妻を犯しているような感覚に加虐感が煽られた。
智香子は徹に痴漢を重ね、羞恥を感じつつ快楽に溺れそうになる。
「あぁぅっ、、あぁぁぁっ、、、」
「お尻をもっと振って、、、」
「あぁっ、、いやぁ、、、もぅ、、、あぁっ、、、、、!」
智香子はズルズルとその場に崩れ落ち、壁際にしゃがみ込んでしまった。

←前を読む  続きを読む→

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : 18禁 人妻小説
ジャンル : アダルト

おもちゃ:大人のおもちゃ通販 さくら                
感謝です。相互リンク集

 【相互リンク集です!相互リンクして下さる方募集中!】


官能小説を読むことが出来ます。 
官能文書わーるど 人妻官能セレクション 新・SM小説書庫 月夜桃花の物語 月夜桃花の夜伽話花 
wonbat花 ライトHノベルの部屋花 18夏花 mikikoroom花 変態小説花
・詩(うた)と小説で描く「愛の世界」
・柿の種研究所 近親・寝取られ体験談
・本当に淫らな人妻たち
・性犯罪白書

官能小説等を検索できます。
カオスパラダイス花 カウントダウンアダルトランキング アダルトマニア倶楽部花 アダルトノベルサーチ花 Hな読み物の館花 MEGURINET花 adultsearch花 本ナビ花 官能小説どっとcom花 
官能小説の館花 アダルトhummer花

動画や画像を見ることが出来ます。
厳選美少女花 女尻穴花
人妻動画隊
・民家 盗撮動画~ハリネーター
・女子高生制服画像個撮モデル
・エログ大団円
・えっちな人妻動画ブログ
・ふりムビ!

その他です。駄文同盟.comが凄い!
駄文同盟.com 貴女のおもちゃ アニメ・エロゲがいっぱい!  アダルトブログランキング【エログなブログ】 
アダルト検索一発サーチ  

姉妹サイト(無料動画)
やっぱり人妻が良い? それとも たまにはアニメでも?
 
ページ下動画

 【気まぐれ更新、ページ下動画始めました!】


小説では物足りない!!って人の為のちょこっと動画です。

[高画質で再生]


ピンキー

タイトル:人の妻~恥じらう横顔~ 

女  優:素人

キーワード:羞恥/貧乳/電マ/中だし

コメント:恥じらう姿が、可愛い奥様です!
少しずつ、大胆になっていって・・・

←クリックで「ピンキー」へ

コメントの投稿

非公開コメント

Language
プロフィール
今迄の観覧者数:
現在の閲覧者数:

aiuegon

女尻穴の変態紳士さんから頂きました。
エロ過ぎで、感謝です(;;)

Author:aiuegon
足を運んで頂き有り難う御座います。
人妻!人妻!人妻!では、
自作の人妻小説を公開してます。



貴方のクリックをお願いします。m(_ _)m
Tree-LINK リンク集



アクセスランキング
最新記事
カテゴリ
流石はプロ作家!
電子書籍なので、バレずに安心




メールフォーム
リンクして下さる方、リクエスト等こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー置き場
人妻!バナーです。
相互リンクして頂ける方、募集中です。
ぜひご連絡下さい。
88×31のバナーです
人妻人妻8831

80×80のバナーです
人妻人妻8080

200×40のバナーです
人妻人妻20040

リンクの際にご利用下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。