FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

【aiuegonからのお知らせです】


・2009年8月30日 サイト公開
・2011年1月15日 『官能小説 HappyLife』リンク追加しました。恋愛、痴漢、性奴隷、、魅力的な小説ばかりです。
・2012年5月20日 社宅と携帯新連載です。遅筆…申し訳ありません。
・2012年5月20日 『凛 騎 応 変!』リンク追加しました。ご近所の秘め事。良い響きですね、ご一読する事をお勧めします^^
・2012年6月2日 社宅と携帯 その2更新しました。
・2013年10月20日 社宅と携帯 その3ようやく更新しました。



yumibana
ゆみさんの奇麗な写真とコメントが素敵です。是非お立ち寄りください。”人妻ゆみ~淫夢に弄ばれて” 
  ゆみさんの写真と、aiuegonの小説が合体しました!淫靡で素敵な大人の紙芝居です。



東日本大震災で被災された人々に、心よりお見舞い申し上げます。私も福島で被災しました。
みんながんばれ!がんばれ東北!がんばれ日本!

 

官能文書わーるど花  エロ比較花   18禁オーナーの社交場   凛 騎 応 変!
  wonbat花

18禁オーナーの社交場

 ↓↓↓小説一覧です。各第一話にリンクしております。↓↓↓ 
短めの小説:3~5分位の読み切りです。 長めの小説:ゆっくりとお読み下さい。
人妻不倫旅行 完結 魅惑のM妻 第1章完
色白人妻の野外露出 完結 不倫と人妻とお尻
ナンパされた人妻 完結 美人市議の受難
人妻の保険勧誘員 完結 幼稚園ママ 
美人インストラクター陵辱 完結 被虐の美人市議
露出願望の人妻 完結 ママで妻で女で
日焼けの奥様と不倫 完結 逝けない人妻
人妻セックス奴隷 完結 待つ人妻、単身赴任の夫
人妻とエステ 午後の癒し UP! 痴漢と人妻
密室シリーズ up 覗き見 隣の人妻
未定 未定 働く人妻とSM
未定 未定 上司と人妻とセクハラ
未定 未定 携帯電話と人妻
未定 未定 初めての同窓会
未定 未定 主婦と中学生
未定 未定 女教師と同僚
未定 未定 ウォーキング
未定 未定 社宅と携帯 up!


女性の為の大人のおもちゃ通販「さくら」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

待つ人妻、単身赴任の夫 その2

美里は昼食を食べる浩太郎を一瞥し、添付ファイルを開いた。
其処には目隠しされ、足をM字に開き、赤い縄で縛られる女の写真があった。
快楽に口元が歪み、縛られた縄で胸は強調され、バイブが股間に刺さっている。
「なっ、、、」
美里は汗ばむ手でもう一枚のファイルを開いた。
四つん這いになり、秘裂とアナルにバイブが刺さっている。
女の表情は見て取れないが、濡れ光股間が女の快楽を示している。
美里は見てはいけない物を見てしまった後悔と興奮に当てられていた。


赤いマスクの女

タイトル:マスクをしてれば大丈夫

女  優:赤いマスクの女

キーワード:中出し/マスク/フェラチオ/69/おもちゃ

←クリックで「ピンキー」へ


 
登場人物

木下 美里:主婦(32歳)
木下 一 :単身赴任中(30歳)
木下 浩太郎:息子(3歳)

*登場人物、内容はフィクションです。

3.着信Ⅱ

 子供向け番組を見ながら踊る浩太郎を横目に、美里は家事を続けた。
掃除、洗濯を終え昼ご飯を作る。浩太郎と二人分の食事を作りテーブルに並べた。
「コウ、お昼よ」
浩太郎はテレビに夢中で、美里の声に反応を示さない。
「コウ!お昼!」
美里はリモコンでテレビを消し、大きな声を上げた。
「あぁ!」
「あぁ!じゃないでしょ。お昼ご飯食べないの?」
「たべる、、、」
浩太郎は渋々とテレビの前から離れ、椅子に座りテーブルに向かった。
「いた~きます!」
「はい、頂きます」
元気に声を上げる浩太郎に思わず笑みが浮かぶ。
美里は零しながらも箸で食べようとする浩太郎を優しく見守った。
「ほら、零さないようにね」
「うん!」
「人参さんも、食べなさいね」
「ん、、、」
時折浩太郎の口に野菜を運びつつ、美里は昼食を食べ終えた。
「ママ!ちゃ」
「麦茶?」
口に頬張りながら頷く浩太郎のため、美里は麦茶を取りに冷蔵庫に向かった。
浩太郎と自分の麦茶をコップに注ぎ、テーブルに戻ると浩太郎が携帯を握っている。
「ママ、けーたい!パパ?」
浩太郎が手渡す携帯を手に取り、着信を確認すると昨夜の誤信メールだった。
「ん?違うみたいよ、、、」
美里はメールの内容を見てみたいと言う興味に負け、誤配信メールを開いた。

-----------------------
さやかへ

写メが送られてきませんね。
言いつけを守っていないのですか?
次会う時までにアナルの拡張を済ませないと、
痛い想いをするのはさやかですよ。
私は構いませんがね。
取り敢えず、確認の写メを送りなさい。
性奴隷は主人の言うことを聞くモノですよ。
もっと本格的な躾が必要の様ですね。
前回の写真を貼付します。
それを見て、自慰をし、報告もしなさい。
-----------------------

美里は昼食を食べる浩太郎を一瞥し、添付ファイルを開いた。
其処には目隠しされ、足をM字に開き、赤い縄で縛られる女の写真があった。
快楽に口元が歪み、縛られた縄で胸は強調され、バイブが股間に刺さっている。
「なっ、、、」
美里は汗ばむ手でもう一枚のファイルを開いた。
四つん這いになり、秘裂とアナルにバイブが刺さっている。
女の表情は見て取れないが、濡れ光股間が女の快楽を示している。
美里は見てはいけない物を見てしまった後悔と興奮に当てられていた。

「、、、」
「、、、、マ!」
「ママ!!」
「えっ??あぁ、、ごめんね、、、ごちそうさま?」
「さま!」
浩太郎の呼び声が耳に届かない位に、美里はファイルに見入っていた。
「はい、お粗末さま。さっ、遊んでらっしゃい」
美里は携帯を手にしたまま、浩太郎に微笑んだ。

4.着信Ⅲ

 美里は携帯を手に、昼食の後かたづけを始めた。
キッチンに洗い物を下げ、テーブルを片づけた後に再び携帯を開いた。
2つの写真に見入り、メールの文面を読み直した。
  ”アナル・・・性奴隷・・・躾・・・自慰・・・SM?”
体の奥から熱い物が込み上げ、美里は全身の体温が上がるのを感じた。
うっすらと汗がにじみ出て、躰を桜色に染める。
  ”間違いなら・・・教えた方が良いのかな・・・でも・・・”
美里は戸惑いながらも、そのうち誤配信だと気付くだろうと思い無視することにした。
再び淫靡な写真が送られてくる事を期待しながら、写メを携帯に保存した。
12時も終わる頃再び携帯がメールの着信を知らせた。
美里は慌てて携帯を開き、送り主を確認しメールを開いた。

-----------------------
さやかへ

珍しいですね。
私の言うことが訊けませんか?
それとも自慰中だからか?
どちらにしても、直ぐに写メを送りなさい。
また、それが叶わない状況ならば、
連絡をよこしなさい。
写真を貼付します。
連絡がない場合は、この時よりもきつい躾を。
-----------------------

美里は迷わず添付されている写真を開いた。
先程の写真とは違い、女は野外で縛られていた。
緑の生い茂る林の中で、全裸になり縄を掛けられ木に縛り付けられている。
  ”そ・・・外で・・・?”
歪む女の顔は、ある種幸せそうにも見て取れた。
美里は浩太郎が一人遊んでいるのを確認し、次の写真を開いた。
夜、どこかのビルの屋上。背景にはネオンが光っている。
その中央には、手すりに繋がれた全裸の女。
お尻を高く突き上げ、すがるような目でカメラを見据えている。
  ”こんな所で・・・”
美里は携帯に写真を保存し、何度も食い入るように見つめた。
まるで、自分がその状況に置かれてるかの様な錯覚に陥りながら。
知らずの内に足を摺り合わせ、息が荒くなっている。
ジワジワと躰の奥底から何かが沸き起こり、ショーツのシミとなって体現している。
夫の一とは無い世界に、引き込まれるように目が離せなかった。

 浩太郎を寝かせ付けるまでに、誤信メールは2通届き写真も過激になっていった。
風呂に入り着替えたショーツは既に染みが付き、手には携帯とおもちゃ箱を持っていた。
浩太郎が寝ている事を確認し、箱からバイブを取り出す。
既に濡れている秘裂は、バイブを欲し美里もその欲求に抗えなかった。
スイッチを入れ震えるバイブをショーツに押しつけ、思わず声を上げた。
「あぁっ!」
もどかしげにショーツを脱ぎ、秘裂にバイブをあてがう。
鈍いモーター音と共に、バイブは秘裂に飲み込まれて行く。
「あっぁっぁ~っ!」
携帯に映る女の表情に魅入られ、携帯に映る女の状況を妄想した。
「んんっ、、あっ、あぁっぁっ、、」
美里が声を上げたその時、携帯が着信を知らせた。
慌ててバイブのスイッチを切り、美里は電話にでる。
「お疲れ~」
気の抜けるような声で、夫の一の声が携帯から聞こえる。
「あっ、お疲れ様、、、なっ何?」
「何?って事無いだろ~大丈夫かなって~」
「あっ、、、ん、大丈夫。コウも寝たし」
「そっか、大丈夫か?声が何か変だぞ?」
「うん、、キッチンから慌てて走ってきたからじゃない?」
「そっか、大丈夫なら良いんだけど」
「うん、、、あっ、、あのね、、、」
「ん?どうした?」
「変な間違いメールが届くの・・・」
「間違いメール?」
「そう、、、今日だけで三通位届いて、、、」
「ほっとけば良いよ。間違えだったら向こうで気付くし」
「間違えですって、送らなくても良いかな?」
「大丈夫、大丈夫。迷惑メールだったら、そのうち来なくなるよ」
「解った、、、ほっとく、、、」
「ん、じゃあ、また連絡するよ」
「うん、じゃあまたね、、、」
電話を切った美里の中で急激に何かがしぼみ、手にしたバイブを箱に閉まった。
美里はおもちゃ箱をクローゼットに隠し、ベットに横になった。

←前を読む  続きを読む→

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 18禁 人妻小説
ジャンル : アダルト

おもちゃ:大人のおもちゃ通販 さくら                
感謝です。相互リンク集

 【相互リンク集です!相互リンクして下さる方募集中!】


官能小説を読むことが出来ます。 
官能文書わーるど 人妻官能セレクション 新・SM小説書庫 月夜桃花の物語 月夜桃花の夜伽話花 
wonbat花 ライトHノベルの部屋花 18夏花 mikikoroom花 変態小説花
・詩(うた)と小説で描く「愛の世界」
・柿の種研究所 近親・寝取られ体験談
・本当に淫らな人妻たち
・性犯罪白書

官能小説等を検索できます。
カオスパラダイス花 カウントダウンアダルトランキング アダルトマニア倶楽部花 アダルトノベルサーチ花 Hな読み物の館花 MEGURINET花 adultsearch花 本ナビ花 官能小説どっとcom花 
官能小説の館花 アダルトhummer花

動画や画像を見ることが出来ます。
厳選美少女花 女尻穴花
人妻動画隊
・民家 盗撮動画~ハリネーター
・女子高生制服画像個撮モデル
・エログ大団円
・えっちな人妻動画ブログ
・ふりムビ!

その他です。駄文同盟.comが凄い!
駄文同盟.com 貴女のおもちゃ アニメ・エロゲがいっぱい!  アダルトブログランキング【エログなブログ】 
アダルト検索一発サーチ  

姉妹サイト(無料動画)
やっぱり人妻が良い? それとも たまにはアニメでも?
 
ページ下動画

 【気まぐれ更新、ページ下動画始めました!】


小説では物足りない!!って人の為のちょこっと動画です。

[高画質で再生]


ピンキー

タイトル:人の妻~恥じらう横顔~ 

女  優:素人

キーワード:羞恥/貧乳/電マ/中だし

コメント:恥じらう姿が、可愛い奥様です!
少しずつ、大胆になっていって・・・

←クリックで「ピンキー」へ

コメントの投稿

非公開コメント

Language
プロフィール
今迄の観覧者数:
現在の閲覧者数:

aiuegon

女尻穴の変態紳士さんから頂きました。
エロ過ぎで、感謝です(;;)

Author:aiuegon
足を運んで頂き有り難う御座います。
人妻!人妻!人妻!では、
自作の人妻小説を公開してます。



貴方のクリックをお願いします。m(_ _)m
Tree-LINK リンク集



アクセスランキング
最新記事
カテゴリ
流石はプロ作家!
電子書籍なので、バレずに安心




メールフォーム
リンクして下さる方、リクエスト等こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー置き場
人妻!バナーです。
相互リンクして頂ける方、募集中です。
ぜひご連絡下さい。
88×31のバナーです
人妻人妻8831

80×80のバナーです
人妻人妻8080

200×40のバナーです
人妻人妻20040

リンクの際にご利用下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。