FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

【aiuegonからのお知らせです】


・2009年8月30日 サイト公開
・2011年1月15日 『官能小説 HappyLife』リンク追加しました。恋愛、痴漢、性奴隷、、魅力的な小説ばかりです。
・2012年5月20日 社宅と携帯新連載です。遅筆…申し訳ありません。
・2012年5月20日 『凛 騎 応 変!』リンク追加しました。ご近所の秘め事。良い響きですね、ご一読する事をお勧めします^^
・2012年6月2日 社宅と携帯 その2更新しました。
・2013年10月20日 社宅と携帯 その3ようやく更新しました。



yumibana
ゆみさんの奇麗な写真とコメントが素敵です。是非お立ち寄りください。”人妻ゆみ~淫夢に弄ばれて” 
  ゆみさんの写真と、aiuegonの小説が合体しました!淫靡で素敵な大人の紙芝居です。



東日本大震災で被災された人々に、心よりお見舞い申し上げます。私も福島で被災しました。
みんながんばれ!がんばれ東北!がんばれ日本!

 

官能文書わーるど花  エロ比較花   18禁オーナーの社交場   凛 騎 応 変!
  wonbat花

18禁オーナーの社交場

 ↓↓↓小説一覧です。各第一話にリンクしております。↓↓↓ 
短めの小説:3~5分位の読み切りです。 長めの小説:ゆっくりとお読み下さい。
人妻不倫旅行 完結 魅惑のM妻 第1章完
色白人妻の野外露出 完結 不倫と人妻とお尻
ナンパされた人妻 完結 美人市議の受難
人妻の保険勧誘員 完結 幼稚園ママ 
美人インストラクター陵辱 完結 被虐の美人市議
露出願望の人妻 完結 ママで妻で女で
日焼けの奥様と不倫 完結 逝けない人妻
人妻セックス奴隷 完結 待つ人妻、単身赴任の夫
人妻とエステ 午後の癒し UP! 痴漢と人妻
密室シリーズ up 覗き見 隣の人妻
未定 未定 働く人妻とSM
未定 未定 上司と人妻とセクハラ
未定 未定 携帯電話と人妻
未定 未定 初めての同窓会
未定 未定 主婦と中学生
未定 未定 女教師と同僚
未定 未定 ウォーキング
未定 未定 社宅と携帯 up!


女性の為の大人のおもちゃ通販「さくら」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

主婦と中学生 その7

パコパコママ

タイトル:熟女の火遊び飛びっこ装着

女  優:愛音 ゆり

キーワード:野外/飛びっこ/口内発射

←クリックで「パコパコママ」へ


「でもずるいな、、、」
「えっ、、、?」
顔を上げた悠斗に、テーブルに肘を付き美子は悪戯っぽく微笑んだ。
「私だけ、、、裸見られちゃったじゃない?」
「えっ、、はぃ、、、」
「だから、悠斗君のを見せてくれれば、、、お相子でしょ、、?二人だけの秘密にもなるし、、、」

ピンキー

タイトル:人妻公園露出

女  優:美和

キーワード:野外露出/フェラ/お風呂/中だし

←クリックで「ピンキー」へ

 
登場人物

牧野 美子:37歳 主婦
牧野 一夫:41歳 会社員
牧野 美佳:14歳 中学生

高橋 悠人:14歳 中学生
高橋 雅美:40歳 主婦

13.興味

 美子は俯きながらコーヒーを飲む悠斗を眺め、自分のカップに口を付けた。
「少しは落ち着いた?」
「はい、、、」
「そう、、、一つ聞いていい?」
「えっ、、、何ですか?」
悠斗がカップから口を離し、視線が合った事を確認し美子はゆっくりと口を開いた。
「あの、、あの、私のパンツで何してたの?」
「えっ、、、あの、、、その、、、」
悠斗の顔がみるみる赤くなり、視線をテーブルのカップに落とし俯いた。
「自分で、、、してたの?」
「あっ、、、、はぃ、、、、」
「ふぅ~ん、、、悠斗君はしたこと無いの?」
「はぃ、、、、」
顔を真っ赤にし、小さく体を丸める悠斗が可愛く見える。
「そうよね、まだ中学生だしね」
「、、、」
美子は悠斗に意地悪っぽく笑いかけ、質問を続けた。
「でもね、お、、おちんちんを窓から出したら、、、いけないわよ。他の人に見られたら、、、」
「はい、、、もうしません、、、」
「ん、その方がいいわ、、、おばさんもびっくりしたんだから」
「ごめんなさい、、、」
高揚している気持ちを抑えるように、美子はコーヒーで喉を潤した。
「ほんとに、、恥ずかしかったんだから、、、」
美子は潤んだ瞳で悠斗を見つめ、テーブルにカップを置いて言葉を続けた。
「でもずるいな、、、」
「えっ、、、?」
顔を上げた悠斗に、テーブルに肘を付き美子は悪戯っぽく微笑んだ。
「私だけ、、、裸見られちゃったじゃない?」
「えっ、、はぃ、、、」
「だから、悠斗君のを見せてくれれば、、、お相子でしょ、、?二人だけの秘密にもなるし、、、」
努めて明るく言いながらも、美子は躰が熱くなるのを抑えようとはしなかった。
「でも、、、」
赤い顔を伏せる悠斗の両手が不自然に、ズボンの上に置かれる。
「私だって恥ずかしかったんだから、、、ほら、その手をどけて、、、」
テーブル越しに手を伸ばす美子を避けるように、悠斗はソファーから立ちあがった。
「あっ、、、でも、、、」
「もう、大きくなっちゃったの?」
「、、、」
悠斗は無言で頷き、股間の前で両手を組んだ。
そんな悠斗に微笑み、美子は悠斗の前に膝を付き両手を優しく重ねた。
「恐がらなくても大丈夫だから、、、」
震える両手を優しく解き、ズボンの上から硬直に手を伸ばす。
「あぁっぅ、、、」
悠斗の甲高い声と共に腰が引かれ、その拍子に悠斗はすとんとソファーに体を沈める。
「ふふふっ、、、大丈夫。おばさんに任せて、、、」
美子の手はするすると悠斗のズボンに纏わりつき、慣れた手つきでファスナーを下ろした。
「あっ、、おばさん、、、」
「ふふっ、、、大丈夫、、、」
「で、、でも、、、」
「ほら、、、腰を浮かせて、、、」
目の前に現れた悠斗のパンツは大きく張り出し、その先端は濡れて色が濃くなっている。
「ふふっ、、悠斗君のは可愛い顔に似合わず、大きいのね」
悠斗に劣らず興奮している自分を隠しながら、美子はパンツの上から張り出しをそっと撫で始めた。

14.秘密

「ああっぅ、、、おばさん、、、、」
「ふふふっ、、、どぉ?」
美子はパンツの上から悠斗の張り出しを撫で、目を瞑り快楽に悶える悠斗を眺めた。
「いいです、、もぅ、、、」
「気持ち良い?」
「あぁぅ、、はい、、気持ち良いです、、」
「良かった、、、」
美子は微笑みながら、悠斗の張り出しを求めパンツの裾から白い指を伸ばした。
「んっ!あぁあぅぅ、、、!」
声にならない声をあげ、悠斗の体がぴくぴくと跳ねる。
「悠斗君の、、熱くて、、、大きいわよ、、、」
指を絡ませ、優しく上下に動かすたびに悠斗の腰が跳ねまわる。
美子は興奮のあまり、自分でも気づかぬうちに膝を擦り合わせ腰をくねらせた。
「じゃあ、見せてもらうわよ、、、」
はあはあと荒い息を上げる悠斗のパンツに手を掛け、ゆっくりと下ろす。
パンツから飛び出るように、若い張り出しが美子の目の前に現れた。
まだ完全に脱皮していない悠斗の張り出しからは、青いむせるような臭いが立ち上る。
「おばさん、、恥ずかしい、、、」
「、、、おばさんの裸を見た罰よ」
美子はパンツを膝まで下ろし、露になった張り出しに手を添えた。
「でも、これでお相子ね、、、」
恥ずかしげに顔をそむける悠斗を見上げ、美子はゆっくりと手を動かした。
「あぁぁぅ、、、おばさん、、、」
「ふふふっ、、、どう、、、気持ち良い?」
「あっ、、はい、、凄く、、、あぅ、、」
「ふふっ、、、良かった、、、」
美子は微笑みながら、悠斗の張り出しから溢れ出る透明な液を指にからめ、扱き始めた。
「うぅっ、、あぁっ、、、おばさん、、、もぅ、、、」
「もう出ちゃいそう?」
「ああっ、、はい、、、もぅ、、、、っ」
美子は手の動きを早め、悠斗の放出を促した。
「良いわ、、、逝って、、、」
「うぅぅぅっ、、、あぁっ、、、もう、、、おばさん、、、っぅ!」
悠斗の腰が引けると同時に勢いよく放たれた性が美子の顔に降り注いだ。
「あぁ、、悠斗君。凄い、、、」
ツンとしたむせる匂いが鼻孔を刺激し、顔をゆっくりと垂れていく。
目を瞑り肩で息をする悠斗を一瞥し、口元に垂れる青い性をペロッと舌で掬った。
「んっっ、、、」
舌の上をゆっくりと流れた性は、喉の奥を絡まるように落ちていく。
「んっふぅ、、、さぁ、もうお終い。早くしないと帰ってきちゃうわ」
美子はフラッと立ち上がり、ティッシュで顔を垂れる性を拭き取った。
「悠斗君、、、ホントに二人の秘密よ、、、」
言いながら、悠斗の未だ硬度を失わない悠斗の張り出しをティッシュで奇麗に拭き取った。
「ほら、早くしまわないと、、、」
悠斗のパンツを上げ、困ったようにと笑いながら美子は立ち上がった。

 悠斗が帰るのを見送り、コーヒーカップと丸まったティッシュを片付けた。
洗顔を終え、時計を見上げると同時に美香の明るい声が玄関に響いた。
「ただいま!おかあさん!ちょっと悠斗の所に行ってくる!」
「えっ、、どうしたの?」
美香は鞄を玄関に放り投げ、ドアを開けながら声を上げた。
「悠斗ったら寝不足で授業中に倒れて、早退したの!じゃぁ行ってくる!!」
バタンと大きな音をたてドアが閉められ、美子はソファーを見つめた。
先程まで悠斗と淫靡な行為をしていたソファー。
美子はソファーに身を沈め、未だ火照る体を鎮めようと目を瞑った。

悠斗との背徳な行為はこれで終わりにしよう。
二度と悠斗を刺激しないようにしよう。
でも、きっと風呂場の窓は開け放つ。悠斗に見せつけるように・・・
その時は、悠斗と・・・

美子のショーツは濡れ、大きな染みが広がっていた。

←前を読む  主婦と中学生 完  それとも、「パコパコママ」へ?  「ピンキー」へ?

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ : 18禁 人妻小説
ジャンル : アダルト

おもちゃ:大人のおもちゃ通販 さくら                
感謝です。相互リンク集

 【相互リンク集です!相互リンクして下さる方募集中!】


官能小説を読むことが出来ます。 
官能文書わーるど 人妻官能セレクション 新・SM小説書庫 月夜桃花の物語 月夜桃花の夜伽話花 
wonbat花 ライトHノベルの部屋花 18夏花 mikikoroom花 変態小説花
・詩(うた)と小説で描く「愛の世界」
・柿の種研究所 近親・寝取られ体験談
・本当に淫らな人妻たち
・性犯罪白書

官能小説等を検索できます。
カオスパラダイス花 カウントダウンアダルトランキング アダルトマニア倶楽部花 アダルトノベルサーチ花 Hな読み物の館花 MEGURINET花 adultsearch花 本ナビ花 官能小説どっとcom花 
官能小説の館花 アダルトhummer花

動画や画像を見ることが出来ます。
厳選美少女花 女尻穴花
人妻動画隊
・民家 盗撮動画~ハリネーター
・女子高生制服画像個撮モデル
・エログ大団円
・えっちな人妻動画ブログ
・ふりムビ!

その他です。駄文同盟.comが凄い!
駄文同盟.com 貴女のおもちゃ アニメ・エロゲがいっぱい!  アダルトブログランキング【エログなブログ】 
アダルト検索一発サーチ  

姉妹サイト(無料動画)
やっぱり人妻が良い? それとも たまにはアニメでも?
 
ページ下動画

 【気まぐれ更新、ページ下動画始めました!】


小説では物足りない!!って人の為のちょこっと動画です。

[高画質で再生]


ピンキー

タイトル:人の妻~恥じらう横顔~ 

女  優:素人

キーワード:羞恥/貧乳/電マ/中だし

コメント:恥じらう姿が、可愛い奥様です!
少しずつ、大胆になっていって・・・

←クリックで「ピンキー」へ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

何時も有難う御座います

シチュエーションの件ですが、”サイトにup”ですと「私のでは無い!」と美子に言われるとそこで終わってしまうので・・・
悠斗の気弱な性格の設定上それ以上は不可能かと思い、今回のような形にしました。
ご期待に添えるような話にはならず、申し訳御座いませんでした。
忙しく、なかなか更新できませんが・・・今後ともよろしくお願いします。
次回作は、ちょっとsm的でちょっと鬼畜な話を考えております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Language
プロフィール
今迄の観覧者数:
現在の閲覧者数:

aiuegon

女尻穴の変態紳士さんから頂きました。
エロ過ぎで、感謝です(;;)

Author:aiuegon
足を運んで頂き有り難う御座います。
人妻!人妻!人妻!では、
自作の人妻小説を公開してます。



貴方のクリックをお願いします。m(_ _)m
Tree-LINK リンク集



アクセスランキング
最新記事
カテゴリ
流石はプロ作家!
電子書籍なので、バレずに安心




メールフォーム
リンクして下さる方、リクエスト等こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー置き場
人妻!バナーです。
相互リンクして頂ける方、募集中です。
ぜひご連絡下さい。
88×31のバナーです
人妻人妻8831

80×80のバナーです
人妻人妻8080

200×40のバナーです
人妻人妻20040

リンクの際にご利用下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。