FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

【aiuegonからのお知らせです】


・2009年8月30日 サイト公開
・2011年1月15日 『官能小説 HappyLife』リンク追加しました。恋愛、痴漢、性奴隷、、魅力的な小説ばかりです。
・2012年5月20日 社宅と携帯新連載です。遅筆…申し訳ありません。
・2012年5月20日 『凛 騎 応 変!』リンク追加しました。ご近所の秘め事。良い響きですね、ご一読する事をお勧めします^^
・2012年6月2日 社宅と携帯 その2更新しました。
・2013年10月20日 社宅と携帯 その3ようやく更新しました。



yumibana
ゆみさんの奇麗な写真とコメントが素敵です。是非お立ち寄りください。”人妻ゆみ~淫夢に弄ばれて” 
  ゆみさんの写真と、aiuegonの小説が合体しました!淫靡で素敵な大人の紙芝居です。



東日本大震災で被災された人々に、心よりお見舞い申し上げます。私も福島で被災しました。
みんながんばれ!がんばれ東北!がんばれ日本!

 

官能文書わーるど花  エロ比較花   18禁オーナーの社交場   凛 騎 応 変!
  wonbat花

18禁オーナーの社交場

 ↓↓↓小説一覧です。各第一話にリンクしております。↓↓↓ 
短めの小説:3~5分位の読み切りです。 長めの小説:ゆっくりとお読み下さい。
人妻不倫旅行 完結 魅惑のM妻 第1章完
色白人妻の野外露出 完結 不倫と人妻とお尻
ナンパされた人妻 完結 美人市議の受難
人妻の保険勧誘員 完結 幼稚園ママ 
美人インストラクター陵辱 完結 被虐の美人市議
露出願望の人妻 完結 ママで妻で女で
日焼けの奥様と不倫 完結 逝けない人妻
人妻セックス奴隷 完結 待つ人妻、単身赴任の夫
人妻とエステ 午後の癒し UP! 痴漢と人妻
密室シリーズ up 覗き見 隣の人妻
未定 未定 働く人妻とSM
未定 未定 上司と人妻とセクハラ
未定 未定 携帯電話と人妻
未定 未定 初めての同窓会
未定 未定 主婦と中学生
未定 未定 女教師と同僚
未定 未定 ウォーキング
未定 未定 社宅と携帯 up!


女性の為の大人のおもちゃ通販「さくら」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

密室 個人タクシー

ピンキー

タイトル:人妻野外輪姦!

女  優:ひかる

キーワード:野外/輪姦/陵辱/ナンパ

←クリックで「ピンキー」へ


「また来週会社で」
男は顔を前に向けたまま、低い声で呟いた。
片足をタクシーの外に出したまま、女の動きが一瞬止まる。
須藤はバックミラーを覗き、女が降りるのを待った。
「部長、、、」
女の体が猫のようにくるりと捻られ、細く長い指が男の頬に添えられる。
「んっ、、?」
振り向く男の唇に、女の唇が重なった。

ピンキー

タイトル:美人妻と野外SEX!

女  優:涼子

キーワード:野外/車内/貧乳/中だし

←クリックで「ピンキー」へ

 
密室 個人タクシー

登場人物

南 真奈美:29歳
高橋 裕次郎:52歳
須藤 正 :49歳

*登場人物、内容はフィクションです。

1.不倫

 須藤は欠伸をかみ殺しながら、週末の街中を流していた。
契約タクシーから個人タクシーになり、収入が上がったと喜んでいた所に不景気の波が押し寄せた。
駅前に並ぶタクシーの列を横目に、繁華街を抜ける。
カーラジオから流れる曲に辟易しラジオを消した。
「今の日本人が歌ってるのか?」
呟きながら、もう一つ欠伸をし、ゆっくりとラブホテル街にタクシーを進める。
夜の9時を過ぎたホテル街には少し恥ずかしそうにホテルを探すカップルで溢れている。
「ふんっ、、」
須藤は鼻を鳴らし、ホテル街を抜けようとアクセルを少し踏み込んだ時だった。
ホテルから出てきた中年の男がタクシーを見るなり手を挙げた。
須藤は慌ててブレーキを踏み、10m程通り過ぎタクシーを止めた。
如何にもやり手のサラリーマンといった風情の中年の男に続き、女が乗り込んできた。
「○○まで」
中年の男は低い落ち着いた声で行き先を告げる。
「はい、、かしこまりました」
須藤はゆっくりとタクシーを発進させ、男の告げる目的地へ向かった。
女は俯いたまま無言で、男の腕に頭をあずけている。
画に描いたような不倫。
須藤は黙ったまま運転を続け、赤信号で止まる度に気付かれないようにバックミラーを覗いた。
引き締まった体に白髪の混じった髪。自信が滲み出る男の顔。
黒髪に眼鏡を掛け、目鼻立ちがハッキリとした女。
須藤は苛立ちと、羨ましさを感じながら目的地に向かった。
「すみません、、此処からどう行けば、、、」
須藤の問いかけに顔を上げた女が答えた。
「あっ、、そこを右に曲がるとコンビニがあるので、、、その先でお願いします」
ふっと包み込むような、ゆったりとした声が須藤の耳朶を叩く。
「はい、、、」
音を立てずにタクシーは停車し、後部座席のドアが開いた。
「また来週会社で」
男は顔を前に向けたまま、低い声で呟いた。
片足をタクシーの外に出したまま、女の動きが一瞬止まる。
須藤はバックミラーを覗き、女が降りるのを待った。
「部長、、、」
女の体が猫のようにくるりと捻られ、細く長い指が男の頬に添えられる。
「んっ、、?」
振り向く男の唇に、女の唇が重なった。
数秒の沈黙がタクシーに広がり、女が男から離れる。
「では部長。また来週、、、」
何事も無かったかのように女はタクシーを降り、マンションに消えていった。
「○○まで」
部長と呼ばれた男も、何事も無かったかのように次の行き先を告げた。
「あっ、、、はい、、、」
須藤は慌ててドアを閉め、タクシーを発進させた。
猫のようなしなやかな体。男に添えられた白い指に光る指輪。
須藤のペニスはいつの間にか大きく勃起していた。

 それから一週間、タクシーの中で短い仮眠を取る度に女が現れた。
猫が体を擦り付けるように須藤に絡み付き、白い指が体をなぞる。
ペニスに絡み付いた指に指輪が光り、眼鏡の奥で妖しく潤んだ目を向けられる。
須藤の頭の中に住み着いた女。
思い出す度にペニスと共に妄想が膨らむ。
  ”犯りたい・・・犯したい・・・”
須藤の運転するタクシーは女が消えたマンションの前に止まっていた。
「此処だ、、、」
須藤は小さく呟き、女が消えたエントランスを眺めた。
平日の昼に働いている女が出てくるはずもなく、5分ほどでタクシーを発進させた。
須藤はタクシーを流しながら女との接触する計画を立て始めていた。

2.ストーキング

 次の日の朝早く、須藤は女のマンションが見える場所に立っていた。
スポーツウェアに身を包み、屈伸を繰り返しながら女が出てくるのを待った。
「あっ、、、」
普段運動しない体から汗が流れ落ち、足が震え始めた頃に女がマンションから出てきた。
ゴミ袋を持つ男と一緒に歩くしなやかな姿に、須藤は目を奪われた。
「、、、、、」
ゆっくりと大きく伸びをした後、須藤は静かに二人を追い始めた。
探偵か尾行中の警察官になった気分だった。
  ”隣の男は旦那だな・・・”
須藤は距離を保ちながら二人の後を追った。
  ”此処から地下鉄か・・・”
途中何度も見失いそうになりながらも、須藤は女の会社を突き止めた。
  「此処か・・・」
須藤は大きなビルを見上げ、小さく呟いた。

 それから1ヶ月、須藤は尾行をし、ゴミを漁り、女の会社の前をうろついた。
女の名前は、南 真奈美。ゴミ袋の郵便物に書いてあった。
男の名前は、高橋 裕次郎。
会社の前に立っていた時、誰かが男の名前を呼んだ。
会社に電話をしたら、頭の軽そうな若い男がでた。
「ん~高橋、、、裕次郎の方ですか?」
「ええ、、、確か、裕次郎様だと、、、」
「少々お待ち下さい」
「もしもし、高橋ですが?」
低く落ち着いた声。タクシーで聞いた声だった。
須藤は何も言わずに電話を切った。口元に歪んだ笑みが浮かんでいた。
手にした封筒に高橋の名前を書き込みながら、込み上げる笑いを抑えることが出来なかった。

3.誘導

 高橋が8時過ぎに退社していった。
真奈美が時間通りに会社から出て、須藤の待つタクシーに向かってきた。
須藤は後部ドアを開け、真奈美が座るのを確認し予約札を降ろした。
「南様ですね?」
「はい、、、」
真奈美の返事に答えずに、須藤はタクシーを発進させた。
「あの、、、何処へ?」
「高橋様に聞いておりませんか?」
「えぇ、、、」
「そうですか、、、○○公園まで南様をお連れしろと言われております」
「○○公園、、、?」
「ええ、人も居なくて夜景が綺麗で、、、良い所ですよ」
須藤はバックミラー越しに真奈美を見つめ、明るく答えた。
「そうなんですか、、、」
それっきり真奈美は何も口にせず、タクシーの中は沈黙に包まれた。
30分ほどで人気の無い公園に着いた。
「南様、付きました、、、」
「えぇ、、、」
ドアの開かないタクシーに真奈美が不思議そうに、問いかけてくる。
「あの、、、、」
「高橋さんが、運賃を支払うから待ってろと、、、ちょっと見てきますね」
須藤は外に出て、わざとらしく周囲を見渡した。
  ”こんな所にいる訳ないだろ”
須藤はゆっくりと真奈美の座る後部座席に近づき、ドアを開けた。
「ん~高橋さん見つかりませんね~」
「えっ、、でも、、、」
ドアと屋根に手を掛け、車内を覗き込む須藤に危機感を感じ真奈美が座席半分退いた。
「不倫はダメだよね~真奈美さん。毎日ゴミを捨ててくれる旦那に悪いと思わないの?」
須藤のにやけた顔で後部座席に座る真奈美を覗き込む。
「なっ、、!関係ないじゃないですか!」
「よっと!」
須藤は無理矢理、真奈美の隣りに尻をねじ込みドアを閉めた。
「ちょっ!何するんですか!!」
「何って、、高橋としてることを、、、さ!」
「やっ!止めて!!」
須藤は勢い良くのし掛かかり、真奈美を後部座席に倒した。
「自分のマンションの前でキスをせがむような人妻が!」
「なっ、、、何を言ってるの!?」
「あんた達をホテルからマンションまで乗せただろ?」
「あっ、、」
「高橋は来ないぜ。浮気を会社に告発するって言ったら、泣きそうな声で謝ってたからな」
笑いを堪えることが出来ずに須藤は言った。
「これからは俺と良い仲になろうぜ、、、真奈美さんよ!」
嫌々と頭を振る真奈美を押さえ付け、須藤は唇を押し付けた。
「いやっ!止めて!!」
「恥ずかしがるなって、誰も見てや居ないさ」
須藤は再び唇を重ね、スカートを捲り、ショーツに指を這わせた。
「いやっ!いやっ!!」
眼鏡が飛び落ちた真奈美の顔を唾液で汚し、無理矢理ショーツをズリ下げる。
「止めて!お願い、、!」
「今に気持ち良くしてやるから」
須藤はもどかしそうにズボンを降ろし、反り返るペニスを取り出した。
「俺のだって捨てたモンじゃないだろ?」
赤黒くエラの発達した肉棒を真奈美に見せつけ、秘部にあてがう。
「このまま無理矢理ねじ込もうか?」
「い、、、いやっ!」
真奈美の返答を待たずに、須藤は体重を掛ける。
乾いた秘部がぎりぎりと侵入を拒み、痛みが襲う。
「いやっ、、いやぁっ!!」
「今によがるさ、、、っ」

 須藤の言う通りだった。
淡泊な夫と、最近元気がない高橋。
自慰で欲求不満を解消していた真奈美にとって、須藤の肉棒は反則に近かった。
いつの間にか真奈美は白い躰をくねらせ、須藤の肉棒を口にしていた。
「んっ、、んんっ、、、んんんんっ、、、」
「そんなに美味いか?」
「んんっ、、、大きい、、、んんっ、、、凄く、、、」
「ほら、こっちに尻を向けな、、また逝かせてやるから」
「あっ、、あぁぁっぁぅ、、」
タクシーの後部座席でしなやかな白い躰が踊り、喘ぎ声が漏れた。

「今度は何時会える?」
マンションに向かうタクシーの助手席から手を伸ばし、股間をまさぐる真奈美が小さく呟く。
白く長い指に光る指輪と、妖しく潤んだ瞳が須藤を見つめていた。
スポンサーサイト
[PR]
[PR]

テーマ : 18禁 人妻小説
ジャンル : アダルト

おもちゃ:大人のおもちゃ通販 さくら                
感謝です。相互リンク集

 【相互リンク集です!相互リンクして下さる方募集中!】


官能小説を読むことが出来ます。 
官能文書わーるど 人妻官能セレクション 新・SM小説書庫 月夜桃花の物語 月夜桃花の夜伽話花 
wonbat花 ライトHノベルの部屋花 18夏花 mikikoroom花 変態小説花
・詩(うた)と小説で描く「愛の世界」
・柿の種研究所 近親・寝取られ体験談
・本当に淫らな人妻たち
・性犯罪白書

官能小説等を検索できます。
カオスパラダイス花 カウントダウンアダルトランキング アダルトマニア倶楽部花 アダルトノベルサーチ花 Hな読み物の館花 MEGURINET花 adultsearch花 本ナビ花 官能小説どっとcom花 
官能小説の館花 アダルトhummer花

動画や画像を見ることが出来ます。
厳選美少女花 女尻穴花
人妻動画隊
・民家 盗撮動画~ハリネーター
・女子高生制服画像個撮モデル
・エログ大団円
・えっちな人妻動画ブログ
・ふりムビ!

その他です。駄文同盟.comが凄い!
駄文同盟.com 貴女のおもちゃ アニメ・エロゲがいっぱい!  アダルトブログランキング【エログなブログ】 
アダルト検索一発サーチ  

姉妹サイト(無料動画)
やっぱり人妻が良い? それとも たまにはアニメでも?
 
ページ下動画

 【気まぐれ更新、ページ下動画始めました!】


小説では物足りない!!って人の為のちょこっと動画です。

[高画質で再生]


ピンキー

タイトル:人の妻~恥じらう横顔~ 

女  優:素人

キーワード:羞恥/貧乳/電マ/中だし

コメント:恥じらう姿が、可愛い奥様です!
少しずつ、大胆になっていって・・・

←クリックで「ピンキー」へ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お世話様です

転勤など有りまして、なかなか書けず申し訳有りません。
書こうとは思っているのですが・・・
なるべく早くに書くつもりですので、今暫くお待ち下さい。
Language
プロフィール
今迄の観覧者数:
現在の閲覧者数:

aiuegon

女尻穴の変態紳士さんから頂きました。
エロ過ぎで、感謝です(;;)

Author:aiuegon
足を運んで頂き有り難う御座います。
人妻!人妻!人妻!では、
自作の人妻小説を公開してます。



貴方のクリックをお願いします。m(_ _)m
Tree-LINK リンク集



アクセスランキング
最新記事
カテゴリ
流石はプロ作家!
電子書籍なので、バレずに安心




メールフォーム
リンクして下さる方、リクエスト等こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー置き場
人妻!バナーです。
相互リンクして頂ける方、募集中です。
ぜひご連絡下さい。
88×31のバナーです
人妻人妻8831

80×80のバナーです
人妻人妻8080

200×40のバナーです
人妻人妻20040

リンクの際にご利用下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。